場面緘黙(かんもく)症の少女と女性教師の交流を描いた映画「校庭に東風(こち)吹いて」。
中田進が大阪地域での上映に取り組んでいます。

各地での上映スケジュール・劇場は、「校庭に東風吹いて」公式サイトをご確認ください。
また、大阪教映社のサイトもあわせてご覧ください。

「校庭に東風吹いて」公式サイト
http://www.ggvp.net/kochi/index.html
全国上映情報・スケジュール
http://www.ggvp.net/kochi/schedule.html

大阪教映社ウェブサイト
映画「校庭に東風吹いて」の劇場上映情報
http://kyoeisha.net/2016/08/04/kochi4/

B5_omote_ol

FMわぃわぃの番組「ももっちおばちゃんのラジオお昼便」に中田進が出演し、いわゆる「安保法制」について話をさせていただきました。
YouTubeにてその放送時の音声を聴くことができます。(全5回)
この問題を考える際のご参考に、特に未聴のかたはぜひお聴きいただけると幸いです。

『【ももっち対談】今戦争をどうしても止めたい! 中田進先生に訊く「戦争立法」の問題点 1』

『【ももっち対談】今戦争をどうしても止めたい! 中田進先生に訊く「戦争立法」の問題点 2』

『【ももっち対談】今戦争をどうしても止めたい! 中田進先生に訊く「戦争立法」の問題点 3』

『【ももっち対談】今戦争をどうしても止めたい! 中田進先生に訊く「戦争立法」の問題点 4』

『【ももっち対談】今戦争をどうしても止めたい! 中田進先生に訊く「戦争立法」の問題点 5』

2015年5月17日、「都構想」に関する大阪市の住民投票があります。
これは、大阪市民が住民投票で「都構想」という「協定書」に賛成・反対の投票をするもので、投票率がいくら低くても一票でも賛成が多ければ、都構想の実施が確定します。

その中身について、「大阪生活と健康を守る会」の資料をもとに、大阪商工協議会の学習会で説明しました。
その講演を14分ほどに抜粋した映像です。どうぞご覧ください。